学ぶ・知る

吉祥寺経済新聞上半期ランキング1位は武蔵境の「中央線ビールフェス」

「中央線ビールフェスティバル」に参加したブルワリーの一つ「26Kブルワリー」(武蔵野市境南町)

「中央線ビールフェスティバル」に参加したブルワリーの一つ「26Kブルワリー」(武蔵野市境南町)

  •  
  •  

 吉祥寺経済新聞の2019年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「武蔵境で『中央線ビールフェス』 沿線のブルワリーが一堂に」を伝える記事だった。

 2位には、吉祥寺エリア初出店5店舗を含む8店舗の新規開業と合わせ、15店舗がリニューアルオープンした商業施設「キラリナ京王吉祥寺」について伝えた記事が入った。3位には、新たな交流を生むまちづくりを目指し、ファミリー向け賃貸住宅、シェアハウス、貸農園などを有した「リエットガーデン三鷹」の開業を伝える記事がランクインした。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から6月30日までの半年間に配信した「ヘッドラインニュース」のPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 武蔵境で「中央線ビールフェス」 沿線のブルワリーが一堂に(4/5)

2. キラリナ京王吉祥寺、5周年でリニューアル 新規8店、改装15店(5/10)

3. 「リエットガーデン三鷹 まちびらきフェス」 マルシェやライブなど(6/28)

4. 吉祥寺の「勉強カフェ」ニーズに応え早朝時間拡大 ジム「&workout」も併設(5/16)

5. 吉祥寺に「カフェ247」 一人から子ども連れ家族まで集える空間目指す(3/7)

6. コピス吉祥寺でパンの朝市「パンイチ!」新企画 焼き菓子、絵本とコラボ(2/8)

7. 吉祥寺に「吉祥寺タップルーム」 修善寺で醸造したクラフトビール提供(5/14)

8. 吉祥寺に「キャラメルゴーストハウス」新業態 キャラメルとバナナテーマのカフェ(4/15)

9. アトレ吉祥寺に「COFFEE STYLE UCC」 食べ物に合わせて選ぶコーヒー提案(3/14)

10. 三鷹駅直結「アトレヴィ三鷹」に有隣堂 書籍や雑誌、文具・雑貨も(5/20)

 同エリアには2018(平成30)年12月、パルコとアップリンク(ともに渋谷区)の共同運営による、5スクリーンからなるミニシアター「アップリンク吉祥寺パルコ」が開業した。同シアターで楽しめる、100年前のレシピを基に作るクラフトコーラ「伊良(いよし)コーラー」の記事はランキング集計期間外だったが、多くの関心を集めた。

 10位以下も、同映画館と「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」などの作品を手掛ける漫画家、マキヒロチさんとのコラボ企画を伝える記事が11位に、フィギュア選手の人生を描いた映画「氷上の王、ジョン・カリー」の公開を記念して行われた衣装デザイナー、伊藤聡美さんの衣装展を伝える記事が14位に続くなど、同映画館に関する記事へ高い注目が集まった。

 地域の人をつなげる交流の場づくりを目指し、古本と菓子のマルシェを展開する「カフェシュヌルバルツ」や、体に良いスムージーなどを提供する「cafe 海猫山猫」、暮らしまわりや詩歌などの本をそろえ、三鷹らしい店作りを目指す古書店「りんてん舎」オープンなど、地域に根付き、街を盛り上げようと力を入れる個人店の話題も多く見られた上半期。今後も変わりゆく吉祥寺圏のまちのニュースを、いち早く伝えて行きたい。

  • はてなブックマークに追加