食べる

吉祥寺に「グランドジョイアル吉祥寺店」 神田カレーグランプリ入賞店が2号店

「グランドジョイアル吉祥寺店」で提供するメニュー(イメージ)

「グランドジョイアル吉祥寺店」で提供するメニュー(イメージ)

  •  
  •  

 吉祥寺の駅前エリアにカレー店「グランドジョイアル吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺南町1、TEL 0422-24-7663)がオープンして1カ月がたった。場所は「フレンチサック」跡で、経営は石和名湯館 糸柳(山梨県笛吹市)。

「グランドジョイアル吉祥寺店」外観

 社長の内藤修也さんがホテルマンの修業をしていた20代に、尊敬する先輩シェフが作るカレーに出合い衝撃を受けて以来、30年近くにわたって味を追求し完成させたというスパイシーカレーが「ジョイアル・カレー」。

[広告]

 「甲府店」「石和店」と山梨県内に出店した後、2017年に東京進出1号店として「神田錦町店」(千代田区)を出店。同年「神田カレーグランプリ2018」で「準グランプリ」を獲得した。東京で2店舗目として吉祥寺に出店した理由について、内藤さんは「山梨から出発したカレーを皆さんにぜひ食べてもらえたらと中央線沿線で探し、今回いい物件に巡り合った」と話す。

 「『三元豚カツカレー』『自家製からあげカレー』などの定番メニューがお薦め」と内藤さん。ディナータイムには、「海老(えび)の贅沢(ぜいたく)カレー」「すき焼とろ~り温玉のせカレー」「季節の彩りベジタブルカレー」と3種類の同店限定メニューもそろえる。ランチタイムはミニサラダ付きで、価格は「三元豚カツカレー」(1,100円)ほか。

 内藤さんは「ビルの2階ということもあり、まだまだ認知度が低い。甲州産ワインなども楽しめるので、地元の方はもちろん、カレー好きな方に一度足を運んで食べていただけたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時~16時30分、ディナー17時~21時30分(ラストオーダー)

  • はてなブックマークに追加