学ぶ・知る

吉祥寺の「勉強カフェ」ニーズに応え早朝時間拡大 ジム「&workout」も併設

「勉強カフェ 吉祥寺スタジオ」4階に併設したジム「&workout」(イメージ)

「勉強カフェ 吉祥寺スタジオ」4階に併設したジム「&workout」(イメージ)

  •  
  •  

 吉祥寺の「勉強カフェ 吉祥寺スタジオ」(武蔵野市吉祥寺南町1)が、利用者から多く寄せられていた要望に応え、4月6日から営業時間を毎日朝7時に前倒しした。

「勉強カフェ 吉祥寺スタジオ」の内観

 2017年にオープンした同スタジオは、自習室にコミュニティー要素を加えた「大人のための勉強場所」として国内24店舗目。運営するブックマークス(渋谷区)の広報担当者は「中央線沿線や京王線ユーザーをはじめとした多くの方にご利用いただいている」と話す。オープンから4月までの入会者数は延べ400人以上、月額会員は約200名を数える。

[広告]

 これまで平日のみ7時からだった営業時間を週末も拡大したきっかけについて、担当者は「主な利用者は吉祥寺駅を利用する20~50代の会社員の方で、オープン当初より出勤前だけでなく、休日の早朝営業に対する要望が多くあった」と話す。

 「文部科学大臣の諮問(しもん)機関である中央教育審議会がまとめた2040年の高等教育の在り方についての答申でも、社会人の学び直し教育の需要を積極的に取り込むことを呼び掛けていて、今後朝活をはじめ、よりニーズが高まるのではと思った」とも。

 5~6階の2フロアに加え、2018年9月には4階にスポーツジム「「&workout(アンドワークアウト)吉祥寺」も併設した。担当者は「10年に渡り大人の学びをサポートしてきた当カフェからスピンオフして誕生したジムで、勉強に軽い運動をプラスすることでパフォーマンスを上げられたらと立ち上げた。『勉強で成果を出すジム』をコンセプトに、勉強や仕事中のアクティブレスト(積極的休養)を図れるようなデザインにした。ストレッチなどができる鏡のあるフリースペースも設けているので、レンタルスペースとして利用いただくことも可能。気分転換にスーツのまま利用される方もいらっしゃる」と話す。

 「資格取得や自己啓発などスキルアップのための勉強や仕事場所として、今後も多くの方に足を運んでもらえるようなスペースになれば」と期待を込める。

 営業時間は7時~23時(土曜は22時、日曜・祝日は20時まで、最終受付は各1時間前)。平日7時~12時と土曜・日曜・祝日7時~10時は該当プラン契約会員のみ利用可。&workoutの営業時間は7時~23時。

  • はてなブックマークに追加