天気予報

14

4

みん経トピックス

吉祥寺にメープル家具専門店吉祥寺でアフリカ音楽ライブ

新宿ゴールデン街の「ナベサン」、吉祥寺にギャラリー

新宿ゴールデン街の「ナベサン」、吉祥寺にギャラリー

ギャラリーナベサン

写真を拡大 地図を拡大

 吉祥寺北町に7月17日、「ギャラリーナベサン」(武蔵野市吉祥寺北町2)がプレオープンした。

 新宿ゴールデン街の一角に、今年文庫化される予定の「新宿ゴールデン街」の著者、故渡辺英綱さんが経営していた店「ナベサン」がある。店は現在、妻ナオさんが受け継いでいる。昨年渡辺さんの13回忌&ゴールデン街店舗42周年記念のライブが行われ話題になった。

 同ギャラリーは、前雑貨店オーナーの転居を機にナオさんが有志と共にオープンさせた。店舗面積は3坪ほどで、空色の窓枠が特徴。店内には、渡辺さんの大きな写真が飾られており、ナオさんが在廊することもある。「面白いことをしたい。人が人を呼び、人が人をつなぐ楽しい展示を行っていきたい。地元に根付いていけたら」とナオさん。

 8月7日まではTシャツ展を開催。フリージャズピアニスト原田依幸さん(生活向上委員会)の衣装など、ナベサンの常連客15人が、新品、手作り、古着、思い思いのTシャツを持ち寄った。

 8月10日~16日は、ナオさんの姉でゴスペルシンガーHALさんの20周年記念ライブの衣装を手掛けた作家RunaEna(Keiko & Amina)による「アフリカンファブリックの洋服の展示販売」を開催する。期間中12日の14時からは、black music friday.が行われる。アフリカ音楽、ディスコ、ソウル、ファンク、ヒップホップなど、70年代から今に至るまでのサウンドを楽しむ空間を作る。アフリカンタパス&ドリンクあり。

 8月18日~9月18日は「古本展」を開く。ナベサンの常連でもある古書店が個人蔵書を下取り、古書店に憧れのある人たちに店番を頼み販売する予定。続く9月22日からは長唄の「杵屋三七郎コレクション展」。新派の名役者「花柳章太郎」「喜多村緑郎」、作家の「久保田万太郎」の書・軸・衣装などを展示する。

営業時間は13時~19時。レンタルギャラリー期間外は火曜定休

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

吉祥寺駅、一面桜色にラッピング 井の頭公園の桜に先駆け満開に井の頭線吉祥寺駅付近も階段や床に満開の桜が装飾された
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング