見る・遊ぶ 買う

吉祥寺パルコで「吉祥寺お散歩スタンプラリー」 街の魅力発信、回遊促す

「吉祥寺お散歩スタンプラリー」参加店の一つ、「コマグラ カフェ」(イメージ)

「吉祥寺お散歩スタンプラリー」参加店の一つ、「コマグラ カフェ」(イメージ)

  • 3

  •  

 吉祥寺の街の魅力を伝える「吉祥寺お散歩スタンプラリー by Kichijoji PARCO」が現在、吉祥寺パルコ(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-21-8111)と吉祥寺周辺で開催されている。

「散歩の合間に合わせて立ち寄りたい店」として紹介する吉祥寺パルコ地下2階の映画館「アップリンク吉祥寺」(チケット販売はスタンプラリー、クーポンは利用対象外)

 9月に開業40周年を迎えた同館が街への感謝を込め、街の魅力を改めて発信するとともに「来街者の回遊促進」を目的に、さまざまな店舗と連携して行う。広報担当者は「吉祥寺はカフェや雑貨店などが個性的で、散歩をしながら思わず立ち寄りたくなる店が多い。そうした『街歩きが楽しい』という魅力をより広く伝えられたらと考えた」と話す。

[広告]

 「コマグラ カフェ」「coromo-cya-ya」などのカフェをはじめ、「COFFEE HALL くぐつ草」「茶房 武蔵野文庫」などカレー店、「SIDEWALK STAND INOKASHIRA」や「TRIVANDRUM」などパン店、「atelier coin」「器と道具つみ草」などの雑貨店、計18店舗が参加する。

 スマートフォンを使ったウェブシステムで行うスタンプラリーは期間中、同館内の1店舗と参加店1店舗で購入した人に同館で使うことのできる300円分のクーポンを進呈する。

 併せて「吉祥寺お散歩部 by Kichijoji PARCO」と名付けた特設ウェブページも開設する。「カフェでまったりしたい」「お気に入りの雑貨を見つけたい」などのカテゴリー別に参加店舗を紹介する。「その日の気分に合わせて、行きたいお店を探してもらえたら。コロナ禍でも散歩している気分になれるよう工夫した」と担当者。

 「参加店舗は人気の店ばかり。当館単体ではなく、皆さんと一緒に街を盛り上げていければ」と期待を込める。

 営業時間、定休日は各店舗に準ずる。11月15日まで。