食べる 見る・遊ぶ 買う

吉祥寺にハワイがテーマのカフェ&バー「アロハヴィーナス」

キッチンカーの模型が目をひく「Aloha Venus」の店頭

キッチンカーの模型が目をひく「Aloha Venus」の店頭

  • 12

  •  

 ハワイをテーマにした内装の店内でハワイにちなんだメニューを提供するカフェ&バー「Aloha Venus(アロハヴィーナス)」(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-23-0801)が吉祥寺にオープンして約3カ月がたった。

 吉祥寺パルコ裏にあったATMコーナー跡に7月3日、オープンした同店。吉祥寺などの都内で大衆酒場「馬力」を展開する馬力(墨田区)社長の小泉直樹さんが、同じく社長を務めるPLB(パッケージライセンス)業などを手掛けるモンド・バリュー(墨田区)が経営。カフェ・バーでの出店は新業態となる。

[広告]

 店舗面積は57.5平方メートルで、席数は30席。ブランコ式の椅子を配したカウンター席やオープンデッキ席などを用意。奥には「ハワイの雰囲気をイメージした」子どもが遊ぶスペースを設ける。「ハワイの風を感じてほしい」と、店長の松田朋治さんを含めたスタッフが全員アロハシャツを着用して客を出迎える。

 メニューは、豚の骨付き肉「バックリブ」をハワイアンパインソースで焼き上げた「トマホーク」(ハーフサイズ1,780円、フルサイズ3,280円)、ワイキキポキ(880円)、ハワイアンピザ、ダイヤモンドヘッドサラダ(同980円)など。ハワイアンディッシュだけでなく、和牛すき(1,580円)、やきげそ天&ちくわ磯辺(590円)なども提供する。

 ドリンクは「アロハ居酒屋としていろいろ楽しんでほしい」と焼酎や日本酒も加えた多くの種類をそろえる。ブルーハワイ(ボルス)、マイタイ(以上780円)、アロハハイ(490円)、ハワイアンコナブレンド(ホット・アイス)、かなりうまいバナナジュース、南国ジュースのフラガール(以上500円)など。スイーツはコナ・コーヒー・ゼリー(500円)、アサイー&ピタヤボール(780円)、ピンクムーンパンケーキ、パフェシェ(以上980円)など(価格は全て税別)。

 生もの以外は全てテークアウト可能で、店頭に置かれた自動販売機で注文できるものもある。ハワイの揚げドーナツ「マラサダ」(シュガー、シナモンなど270円)、ドッグマン(620円)、パイナップルシェイク(540円)など。店内では、ショップオリジナルのTシャツ(1,500円)やガラスジャー(880円)、コースター(470円)も販売する。

 「オープンから3カ月の間に家族での来店が増えた」と松田さん。「昼はベビーカーで来店した子ども連れがハワイを感じてリラックスしたり、サラリーマンがパソコンを打ったりするカフェとして、夜は食事を楽しむレストランバーカフェとして使っていただければ」と呼び掛ける。

営業時間は11時~22時。

Stay at Home