見る・遊ぶ

「アトレ吉祥寺」に芝生スポット「ゆらぎのもり」 親子向けワークショップも

「アトレ吉祥寺」に期間限定で誕生した芝生スポット「ゆらぎのもり」

「アトレ吉祥寺」に期間限定で誕生した芝生スポット「ゆらぎのもり」

  •  

 「アトレ吉祥寺」(武蔵野市吉祥寺南町1、TEL 0422-22-1401)地下1階、ゆらぎの広場に現在、芝生スポット「ゆらぎのもり」が登場した。親子向けのワークショップなども開催する。

「ティピーライトづくりワークショップ」(イメージ)

 イラストレーターのオカタオカさんが描き起こした動物のイラストパネルを配置した同スペース。フォトプロップス(撮影に使う小道具)も用意し、動物たちと一緒に写真を撮ることができる。併せてミニプラネタリウムが楽しめるほか、同市内にある「L-Breath吉祥寺店」協力の下、ハンモックなども設置する

[広告]

 広報担当者は「暑い日が続く中、夏休みの親子連れや、吉祥寺の街に遊びに来る方に涼んでいただいたり、楽しい思い出づくりの場になれたりできればと設置した。平日も大盛況でたくさんの方が立ち寄ってくださっている」と話す。

 11日14時~16時30分は「影絵ワークショップ」も行う予定。「影絵師の方に来ていただき、親子で実際に影絵を切って作った後は、上映会も行う予定」と担当者。参加は事前予約制で10組(要予約)。

 18日は11時、12時、14時、15時から、アメリカインディアンの部族が使用する移動用住居型の「ティピーライトづくりワークショップ」も。定員は各回約15人。当日同館で500円(税別)以上購入すると参加できる。それぞれ15分前に整理券を配布する。一回約40分。

 開催時間は10時~21時。31日まで(18日16時までと、25日・26日の12時~16時30分は閉鎖、20日は全館休業)。