買う 暮らす・働く

「チェックアンドストライプ」吉祥寺店が9周年 オリジナルの布地など扱う

9周年を迎えたチェックアンドストライプ吉祥寺店。オリジナルのリネンや布などを扱う。

9周年を迎えたチェックアンドストライプ吉祥寺店。オリジナルのリネンや布などを扱う。

  • 3

  •  

 「CHECK&STRIPE(チェックアンドストライプ)吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町2、TEL 0422-23-5161)が4月4日で9周年を迎える。1992(平成4)年に創業したチェックアンドストライプの関東店の自由が丘店に続き、2号店となる。2012(平成24)年に吉祥寺に出店した。経営はラブロ。

「チェックアンドストライプ」吉祥寺店が9周年 オリジナルの布地など扱う

 店頭にはオリジナルのリネン(838円~)やリネンの布、リバティプリント、パターン、雑貨などが並ぶほか、ラミネート生地やカット生地も取り扱う。店内には、ソーイングルームも備えている。販売だけではなく、洋服のオーダー注文も受け付けている同店。「皆さんのソーイングの日々を手伝わせていただけたら」と同店スタッフ今野さん。

[広告]

 製作キットも販売。人形本体とパジャマのキット(943円)や着替えのキット春のワンピースとチューリップエプロン(1,430円)、ビッグトート(2,860円)など種類はさまざま。ワンポイントのアップリケも販売している。

 大人用の作品24点(小物含む)を集めたソーイングブック「ソーイング・ レメディー」(1,760円)も2月に初めて出版した。「レメディー」は、花や草のエッセンスで心を穏やかにする療法を指す。「ソーイングを通じて、優しい気持ちになってほしいという願いを込めた」という。

 「本当にたくさんのお客さまに支えられて9周年を迎えることができる。周年記念イベントは、コロナ禍で昨年から開催できていないが、状況が落ち着いたら企画していきたい。ソーイングレッスン、ワークショップは少人数制で通常通り行っている。これから、暖かくなるのが楽しみになるような春生地もたくさん入荷するので、吉祥寺の皆さまにお越しいただけたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~19時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース