食べる

中道通りに「シャトレーゼプレミアムYATSUDOKI」 焼きたてアップルパイなど

 中道通りに開店した「シャトレーゼプレミアムYATSUDOKI」。

 中道通りに開店した「シャトレーゼプレミアムYATSUDOKI」。

  • 19

  •  

 洋菓子店「シャトレーゼプレミアムYATSUDOKI」(武蔵野市吉祥寺本町4、TEL 0422-22-1820)が1月30日、吉祥寺・中道通りにオープンした。経営は株式会社シャトレーゼ(山梨県甲府市)。

中町通りに「シャトレーゼプレミアムYATSUDOKI」 焼きたてアップルパイなど

 同店広報担当の原さんは「当社が都心戦略を目的としたブランドとして、1号店をスイーツの激戦区である銀座に出店。その後、新宿御苑、白金台などの出店となった。コロナ禍の影響もあるが、商業地から住宅地エリアでの出店も加速しているところで吉祥寺を選んだ」と話す。「吉祥寺はおしゃれなイメージと庶民的なイメージが混合している魅力的な街であることから、幅広いお客様にさまざまなニーズで利用してもらえる可能性を感じた」とも。

[広告]

 店舗面積は約34坪。店内には、ケーキ、洋菓子、焼き菓子、アイスクリーム、ギフト、ワインなどの商品が並ぶ。

 代表的な商品は、「YATSUDOKIプレミアムアップルパイ」(370円)や「YATSUDOKI発酵バターソフト(カップまたはコーン)」(352円)など。アップルパイは甘くジューシーに煮たリンゴとカスタードクリームを、「芳醇な風味が特徴」という仏ブルターニュ産バターを折り込んだパイで包み、香ばしく焼き上げた。ソフトクリームは北海道産発酵バターの「芳醇な香りとコク、フレッシュクリームのミルク風味が合わさった濃厚ながらしつこすぎない」というバターミルク風味となっている。

 「当店では、八ヶ岳高原の卵や牛乳を使い店舗で仕上げるオリジナルのケーキやシュークリーム、焼きたてのお菓子などを販売している。2階では、シャトレーゼのアイスや和菓子、糖質カット商品も取り扱う。巣ごもりの時間が多い中で、人気のアップルパイだけでなく、いろいろな種類のお菓子を吉祥寺の皆さまに楽しんでもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時(通常は21時まで)。年中無休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース