食べる 学ぶ・知る

吉祥寺西口に「コメダ」 SDGsを意識した大和証券とのコラボ店

吉祥寺通りに面した大和証券吉祥寺ビル1階

吉祥寺通りに面した大和証券吉祥寺ビル1階

  • 26

  •  

 吉祥寺駅西口、吉祥寺通りに面した大和証券吉祥寺ビル1階に7月1日、「珈琲所コメダ珈琲店」吉祥寺西口店(武蔵野市吉祥寺本町2)がオープンした。大和証券とのコラボ店。

経済に関する書籍が店内の棚に並ぶ

 席数は85席。各テーブルにはSDGsに関する情報や大和証券に関する情報、雑誌が読み放題のアプリなどが入ったUSB電源付きタブレットを設置し、Wi-Fiも完備。同ビル2階にある大和証券とのコラボの経緯は「両社のSDGsへの思いが合致したため。SDGsカードをあちこちに設置することで、小さなことでもSDGsにつながることが一目見て分かり、手軽に貢献していただけるようになっている」と担当者は話す。

[広告]

 バイオマスストローの使用や、他店舗では使われる基準に満たなかった廃棄予定のコーヒーカップをデザインを変えて使用(コメダおじさんの帽子が黒いのが特徴)、石灰石から作られた新素材を使用することで木や水の使用量を大幅に削減したメニューブック、玉ネギの皮やオリーブの葉など廃棄予定の植物で染めたユニホームの使用など、SDGsに関するさまざまな取り組みを行っている。

 津田店長は「当店を利用いただくことで、気軽にSDGsに触れるきっかけとなれたら。コメダファンはもちろん、コメダを初めて知る方にも、毎日のスタートや隙間時間など、さまざまなシーンで店を活用いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は7時~23時。全席禁煙。多目的トイレ、トイレにおむつ台の設定あり。

Stay at Home