3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

吉祥寺で音楽とクラフトビールのイベント「クラフトロック・サーキット」

「CRAFTROCK CIRCUIT」昨年の様子

「CRAFTROCK CIRCUIT」昨年の様子

  • 17

  •  

 吉祥寺のライブハウス7店とコピス吉祥寺屋外ステージで行われる音楽とクラフトビールのライブイベント「CRAFTROCK CIRCUIT '20」が4月18日・19日の2日間、開催される。初回の昨年に続き今年で2回目となる。

CRAFTROCK CIRCUIT ‘20のメインビジュアル

 クラフトビールは昨年9月に日本橋に誕生した「CRAFTROCK BREWING」に加え、国内外10ブリュワリーのビール約100種類を用意。

[広告]

 出演アーティスト第1弾として、思い出野郎Aチーム、eill、LITE、The fin.、トクマルシューゴ、fox capture plan、Analogfish、Ropes、TENDOUJI(acoustic)、Pet Symmetry(from US)、The Firewood Project、And Protector、Her Name In Blood、Crystal Lake、Endzweck、ナードマグネット、Hei Tanaka、Predawn、KONCOS、Keishi Tanaka、羊文学、曽我部恵一、奇妙礼太郎、上上Brothers、PEARL CENTER、Maika Loubt?、Bearwear、Klan Aileen、Wanna-Gonna、本日休演、以上30組が発表された。第2弾は2月中旬に発表。

 同イベントの主催・代表の田中徹さんは「ビールの選び方は、明るいうちはスッキリとゴクゴク飲めるビールからスタートし、そこから苦みの利いたIPAや、じっくりと味わえる黒ビールなどへと進めていくのがお勧め。日頃からクラフトビールが大好きで『クラフトロック、ぜひ出演したい』と自ら手を挙げていただいたアーティストも多く出演する。ライブ中のMCではクラフトビールについての思いを語ってくれたり、ビールを意識した普段とは違ったセットを組んでくれたりする」と来場を呼び掛ける。

 会場はCLUB SEATA、Star Pine’s Cafe、WARP、Planet K、Rock Joint GB、SHUFFLE、MANDA-LA2、コピス野外デッキの他、フリーライブ会場もある。先行販売チケット=2日通し券7,000円、前売りチケット=1日券4,500円、2日通し券8,000円(チケットの一般発売は2月13日)、1日飲み放題チケット=2,500円。

 ※上記イベントは新型コロナウイルス感染拡大防止により中止し、無観客配信ライブイベント「CRAFTROCK LIVE STREAM」を開催決定。(4月2日発表)詳細はWEBサイトに記載。

Stay at Home