学ぶ・知る

吉祥寺に「デジタルハリウッドスタジオ」 個別に学習、講師の直接指導も

「デジタルハリウッドスタジオ吉祥寺」内の様子 映像教材を見ながらもう一台のパソコンで学習を進める

「デジタルハリウッドスタジオ吉祥寺」内の様子 映像教材を見ながらもう一台のパソコンで学習を進める

  •  
  •  

 ウェブとネット動画のラーニングスタジオ「デジタルハリウッドスタジオ吉祥寺」(武蔵野市吉祥寺南町1)が10月19日、吉祥寺に新規開業した商業施設「HULIC & New(ヒューリック アンニュー)KICHIJOJI」の5階にオープンした。

打ち合わせやセミナーなどに使われるスペース

 運営する「デジタルハリウッド」(千代田区)は1994(平成6)年、各企業や団体の賛同、協力の下、IT関連やデジタルコンテンツの人材育成スクールを設立以来、4年生大学やエンジニア養成校、ドローンについて学ぶ学校などを立ち上げ、これまでに多くの卒業生を送り出してきた。

[広告]

 映像教材を見ながら自分の好きなペースで学習できる同スタジオは、2012年(平成22)年に開講した新宿校を皮切りに全国に展開し、吉祥寺を含め現在23拠点を構える。広報室の山本隆三さんは「都内の西側エリアには意外に学べる学校が少なく、積極的に出店して行こうと考えた。個々の好きな時間に学びながら、分からないところは常駐するトレーナにその場で質問することができる。作ったコンテンツが目指すターゲットにどのように見えるかなど、客観的でクリエーティブな会話ができる点も大きなメリット」と話す。

 「ウェブデザイナー専攻」「ネット動画クリエイター専攻」のほか同スタジオで初めて3DCGの制作技術が学べる「フリースタイルCGラーニング空間『CGGYM』」を開講する。「学生が多く、中央線沿線にはアニメ系の関連企業も多数あり、ニーズがあるのではと新設した」と山本さん。最上階に位置し、井の頭公園周辺が見渡せる展望テラスや、需要の高い「主婦ママクラス」の受講生も利用しやすいよう、子どもが遊べるスペースやオムツ替えの場所も設ける。

 就職サポートや、今後は現役クリエーター、業界人をゲストに迎えたライブ授業なども予定する。山本さんは「吉祥寺はターミナルであると同時に地域に対する愛着が強いエリアだと思う。地域コミュニティーに共生しながら、デジタルクリエーティブ教育を通してその人の人生と社会を良くしていくことに貢献していきたい」と期待を込める。

  • はてなブックマークに追加