見る・遊ぶ

吉祥寺でイルミネーション点灯式 サンタハウス設置、サンタへの手紙募集も

吉祥寺駅北口駅前広場に設置する予定の「サンタハウス」のイメージ

吉祥寺駅北口駅前広場に設置する予定の「サンタハウス」のイメージ

  •  
  •  

 「吉祥寺イルミネーション」の点灯式が11月3日、吉祥寺駅北口駅前広場で開催される。イベントに連動し、主催する吉祥寺イルミネーション実行委員会では現在、「お手紙を書いてサンタさんを吉祥寺に呼ぼう!」と題し、サンタクロースへの手紙を募集している。

 1987(昭和62)年の同広場完成以降、年末から年始にかけて、地域の活性化と来街者の増加を目指しイルミネーションを設置してきた。2018(平成30)年は全長13メートルのメインツリーを設置し、広場にあるゾウのはなこ像には、地元の作家が手作りした手織りのマフラーなども展示した。

[広告]

 点灯式には市内にある藤村女子中学・高校児童文化部ハンドベル演奏のほか、ヤマノミュージックサロン吉祥寺トランペットオールスターズトランペット演奏を交えながら、点灯カウントダウンを行う。

 サンタクロースへの手紙は、規定の用紙にサンタクロースの絵と一言メッセージを書いて集める。担当者は「今年は広場中央にツリーの代わりに『サンタハウス』を設置する予定で、これに合わせて企画した」と話す。応募した人には抽選でクリスマス駄菓子セットを進呈する。

 点灯式当日も先着100人にプチギフトを進呈するほか、サンタクロースと一緒に写真撮影ができる企画なども予定する。「イラストは特設ウェブサイトで紹介する予定。サンタクロースに会いに広場にも遊びに来てもらえたら」と参加を呼び掛ける。

 点灯式の開催時間は17時30分~19時(予定)。手紙の応募は30日締め切り。

  • はてなブックマークに追加