天気予報

27

18

みん経トピックス

三鷹で初の「まちゼミ」吉祥寺でバレンタイン催事

吉祥寺パルコに仏発「PYLONES(ピローヌ)」 アトレから移転

吉祥寺パルコに仏発「PYLONES(ピローヌ)」 アトレから移転

ガラスのアクセサリーをメインに扱う吉祥寺パルコの「PYLONES」(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 吉祥寺アトレ(武蔵野市吉祥寺南町1)で営業していたファッション雑貨を扱う「ピローヌ by プチコキャン」(TEL 0422-22-2049)が1月18日、「PYLONES(ピローヌ)」として吉祥寺パルコ(武蔵野市吉祥寺本町1)1階に移転オープンした。

 1985年にフランスで誕生したデザイン雑貨ブランドの「PYLONES」。現在、ルーブル美術館内にある店などパリを中心にフランス全土をはじめ、世界100拠点以上に展開している。1999年に日本にも進出し、「プチコキャン」が国内輸入総代理店として、吉祥寺のほか直営店のみ全4店を手掛ける。

 担当の和泉怜里さんは「非常にカラフルで、ほかにはないデザインのものが多い。アトレに出店していた際はキッチンアイテムや、ポーチ、鏡などのビューティーアイテムなど生活雑貨を中心にそろえていた」と話す。

 移転後は、パリの工房でガラス職人が一つ一つ手作りしたリングやペンダントなどアクセサリーをメインにしたという。「アパレル関連の店が多く入るファッションビルなので、感度の高いものを探している方が足を運ばれるのではと考え、ファッションに合わせて楽しめるアクセサリーに絞った」と和泉さん。

 ブランドのターゲットは30代前後ながら、「アトレは駅に直結した立地柄、年代を問わず通り掛かりに立ち寄ってくださる方が多かった。近隣に住む年配の方にも喜んでいただいていた」とも。

 「ジュエリーハンガーなど吉祥寺店限定アイテムも用意している。新たな場所で、これまで知らなかった方にも手に取っていただけたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング