吉祥寺のタイ料理店「アムリタ食堂」でボロ市-トムヤムまんも限定販売

前回のアムリタ食堂・ボロ市の様子

前回のアムリタ食堂・ボロ市の様子

  •  
  •  

 吉祥寺のタイ料理カフェ&レストラン「アムリタ食堂」(武蔵野市吉祥寺本町2、TEL 0244-23-1112)のテラスで2月10日・11日、「アムリタ食堂・ボロ市2010」が開催される。

 「アムリタ食堂・ボロ市」は、店で使わなくなったものを捨ててしまうのはもったいないという理由から始めたイベント。雑貨、本、タイの衣料品、ガラクタなどが並ぶ開催日には毎回行列ができ、あっと言う間に売り物がなくなってしまうという。

[広告]

 今回は「トウのいす・4脚」(1,000円)、「アンティーク風扇風機」(500円)、「水のオブジェ」(100円)、「タイダイ風呂敷」(500円~)などのほか、同店オリジナル商品のトムヤムクン味の肉まん「トムヤムまん」(300円)を30個限定で販売する。向かいにあるアジアン雑貨店「Kaja」(武蔵野市)や、タイの衣料や雑貨を扱うネットショップ「Uca(ウッカ)」も商品を展開。商品を20~80%引きで販売し、売り上げの一部をハイチ地震の募金として寄付する。

 内山さんは「アジアンファッション好きはお見逃しなく。早いもの勝ちなので、目当てのものがある人は一番に来て」と来店を呼びかける。

 開催時間は12時~15時30分。

  • はてなブックマークに追加