吉祥寺の自然派コスメ「ヴェレダ」がリニューアル-開店8年目迎え

リニューアルオープンした「ヴェレダ ナチュラル スタジオ吉祥寺店」

リニューアルオープンした「ヴェレダ ナチュラル スタジオ吉祥寺店」

  •  
  •  

 自然派化粧品を扱う「ヴェレダ ナチュラル スタジオ吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町2、TEL 0422-20-5888)が2月15日、リニューアルオープンした。

 ショップとサロンで構成される同店。店舗面積は9.2坪で、ベッドは2台。オープン8年目を迎え、広々とした明るい店舗へリニューアル。年代を問わず商品の陳列がわかりやすいように、ボディー、ベビーなどシリーズごとにアイコンを新たに付けた。丸みのあるフォルムのテーブルやいす、棚、照明にもこだわり、「会社帰りなどに立ち寄りたくなるような」(ヴェレダ広報担当の鷹見恵美さん)スペースを目指した。

[広告]

 ヴェレダは、哲学者のルドルフ・シュタイナーが提唱した人智学の考えに基づき、自然薬を製造する会社として1922年に誕生した。現在は、自然化粧品ブランドとして「ホリスティックな製品」(同社)をつくり続けている。

 取扱商品は、「カレンドラ ベビーオイル」(3,360円)、「ワイルドローズ ミルクローション」(2,625円)など。トリートメントプログラムは、「フェイシャル&デコルテ」(50分・6,300円)、「フルボディ」(70分・10,500円)ほか。

 鷹見さんは「おいしくてヘルシーなエリキシール(健康補助飲料)の試飲なども行っているので、明るく、きれいにリニューアルした店舗にぜひ立ち寄ってもらいたい」と話す。

 営業時間は、ショップ=11時~20時、サロン=11時~21時。第2月曜定休(祝日の場合は営業)。サロンは予約制。