吉祥寺でブログ勉強会-地域活性化の成功事例などを紹介

周辺地域のブロガーなどが集まり、熱心なディスカッションが行われた

周辺地域のブロガーなどが集まり、熱心なディスカッションが行われた

  •  
  •  

 吉祥寺で5月18日、武蔵野周辺のブロガーなどが集まり、ブログの活用法について話し合う勉強会「ブロガーズカフェin吉祥寺」が「ジョージキング」(武蔵野市吉祥寺南町2、TEL 0422-43-6551)で行われた。

 同会は、地域のブロガーを増やし、横のつながりを広める目的で、ブログ上級者を講師に、ブログ活用の実際例や地域と密着したブログなどを紹介するとともに、ブログ初心者講習も行った。

[広告]

 同会の中心は、個人で吉祥寺関係の出来事などをつづるブログ「吉ろぐ」を運営する「こぐまさん」(ハンドルネーム)。こぐまさんはブログシステムの構築や販売などを行っている会社に勤めながら、ブログの活用法を広く知ってもらうために個人でも活動を行っている。

 場所を提供した同店オーナーの白石さんは、こぐまさんとのつきあいを通じて自分でもブログを始めたことから、「勉強会の開催に協力を申し出た」(白石さん)という。

 講師役は、横浜周辺でアクセスを伸ばしているブログサイト「hama1」や、伊勢佐木町ブログ「空港の街」に関わる渡邉清高さん。渡邉さんは仕出し弁当店を営みながら、ブログを通じて地元伊勢佐木町の活性化に積極的に関っている。その活動が認知され、最近では「横浜市中区公認ブログ」として地域イベントなどの告知や運営にも協力している。

 15時過ぎから始まった勉強会では、吉祥寺のボランティア団体「I LOVE 吉祥寺」の吉本さんや、多摩エリアで最大の地域ブログコミュニティーを運営する「たまりば」スタッフ、個展なども開いている染師の麗さんなど、ブロガー10数人が集まり、熱心なディスカッションが行われた。

 こぐまさんは「やっと地元吉祥寺で勉強会を開催できたことがうれしい。これからもブロガーのためにさまざまな企画を考えたい」という。渡邉さんは「ブログをうまく活用すればこんなこともできるんだ!という夢をみんなに与えたい。毎日ブログを書くというのはつらいことも多いが、地域のみんなが楽しんでくれていることが励み」とブログ活用について熱い思いを語った。

長さ35センチの「新三鷹バーガー」-ジョージキング、改良重ね販売へ(吉祥寺経済新聞)吉ろぐ空港の街hama1たまりばジョージキング

  • はてなブックマークに追加