食べる 買う

吉祥寺でコーヒー販売とワイン飲み比べ放題の店「ノムノ」が1周年

西友吉祥寺店の1階にある「nomuno coffee&wine Library」の入り口

西友吉祥寺店の1階にある「nomuno coffee&wine Library」の入り口

  •  
  •  

 吉祥寺の西友店内でコーヒーの販売とワイン飲み比べ放題を提供するフードコート「nomuno(ノムノ) coffee&wine Library」(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 070-1433-6907)が9月29日で1周年を迎えた。飲食店コンサルティング業務を行う「Chameleon」(港区)が経営し、赤坂に次いで2号店となる。

 同社取締役で店長の菅原崇太朗さんは開店当時について、「スーパーの一角で長く続いてきた店の跡を引き継ぐことになったとき、ロビーにあることを生かして新しいことを始めたいと考え、ワイン飲み比べとは別に自分が専門としてきたコーヒーを取り入れた店を作った」と振り返る。

[広告]

 店の中央には12人が座れるハイテーブルと椅子を用意。ベンチソファのテーブル席やコの字型のカウンター席などもあり、「お客さまが自分に合った席を選んでリラックスできるようした」と菅原さん。

 コーヒーは20種類の生豆を用意。注文は豆を選んだら、やや浅いりのシナモンローストや中深入りのシティローストなど8段階の中から焙煎(ばいせん)加減を選ぶと約15分で仕上がる。豆か粉を指定できる。ブレンドコーヒー(R=370円)、ハンドドリップコーヒー(650円)、カフェオレ(410円)。コーラなどのソフトドリンクも提供する。

 ワインは100種類の中から飲み比べ放題で、フリータイム7時~23時(3,000円)、データイム12時~16時、アーリータイム17時~20時、レイトタイム20時~23時(以上2,500円)など。グラスワインは1杯500円。ミックスナッツ(600円)はあるが、フードは持ち込みのため、貸し出し用の食器を用意。西友で買った弁当や総菜などを持ち込める。宅配も可能。

 菅原さんは「スーパーの中にあることを生かして、吉祥寺に住む人が気軽に立ち寄る場所にしたい。ワインを飲み比べることをもっと手軽に楽しんでもらえたら」と意気込む。

 営業時間は10時~23時。

  • はてなブックマークに追加