天気予報

29

14

みん経トピックス

東急吉祥寺が5月に改装吉祥寺で廃材コレクション展

パルコブックセンター吉祥寺店で天野慶さんイベント 読み聞かせと宝探し

パルコブックセンター吉祥寺店で天野慶さんイベント 読み聞かせと宝探し

天野慶さんが文を、はまのゆかさんが絵を手掛けた絵本「ママが10にん!?」の表紙

写真を拡大 地図を拡大

パルコブックセンター吉祥寺店(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-21-8122)特設会場で4月15日、歌人・天野慶さんを招いたイベント「天野慶さんと遊ぼう」が開催される。

3児の母でもある天野さんは1979(昭和54)年東京生まれ。主な著書に絵本「だめだめママだめ!」「やだやだパパやだ!」(以上ほるぷ出版)、「エピソードでおぼえる!百人一首おけいこ帖(ちょう)」(朝日学生新聞社)などがある。ほかにカルタ「初めての百人一首」(幻冬舎)の考案も手掛ける。短歌の代表作は「立ち止まりまた歩き出す子どもたち何かの種をうめているのだ」。

 1月には新作絵本「ママが10にん!?」(ほるぷ出版)を刊行。天野さんが文を、はまのゆかさんが絵を手掛けた。自分と遊んだり、面白い本を読んでくれたり、歌を歌ってくれたり「ママが10人いればいいのに」と思いながら母親の絵を描く男の子を主人公にした絵本。

 同書など絵本の読み聞かせと宝探しを行う。担当の木幡宏美さんは「4年前、縁あって天野さんと知り合うきっかけがあり、百人一首の本のイベントも当店で行った。『ママが10にん!?』が出たこの機会にまたイベントができたらと考え企画を進めた」と話す。

宝探しは店内に隠れているキャラクターを見つけるゲーム。「宝探しの宝は、参加するお子さんに作ってもらう。絵本に登場する赤や青のおなじみのキャラクターを切り抜いたものに塗り絵して隠す。見つけた人にはプレセントも進呈予定」と木幡さん。

「当店での読み聞かせイベントは久しぶり。天野さんと絵本の世界を楽しんでもらえたら」と来店を呼び掛ける。

開催時間は14時~。参加無料(要予約)。2~8歳対象(年齢は目安、要保護者同伴)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング