食べる

吉祥寺・ウッドベリーズの新業態「ウッドベリーズマルシェ」オープン―ヨドバシカメラ横に

吉祥寺・ウッドベリーズマルシェ

吉祥寺・ウッドベリーズマルシェ

  •  

吉祥寺で16年間愛されている『ウッドベリーズ』が10月9日、ヨーグルトと果物で作る、生フローズンヨーグルトを核とした『ウッドベリーズマルシェ』(武蔵野市吉祥寺本町1)をオープンした。

店舗面積は15坪、座席数は12席。

[広告]

『ウッドベリーズマルシェ』は、看板商品である生フローズンヨーグルトだけではなく、創業者自ら牛乳から発酵して作るヨーグルトと、5年間足で探し歩いた契約農家から仕入れた新鮮な果物や野菜を活用した、新商品でもある果物たっぷりの「ウッドベリーズパフェ(800円)」や、農家直送の季節果物による「旬パフェ(700円)」、オリジナルのヨーグルト酵母を使用して焼いたパンにヨーグルトクリームと季節の果物をサンドした「フルーツヨーグルトサンド(800円)」などを提供する。

店内は、自然を生かしたナチュラルな内装で、ショーケースに並んだ果物とヨーグルトを組み合わせ、その場で提供をする。また、農家直送の果物や野菜の販売も行う。「農家さんから直送される旬の果物を使ったメニューが主となるので、その時に一番おいしい果物を1年中召し上がっていただけます」と同店代表の田川さん。

「吉祥寺南口にオープンして16年、もう少し落ち着いた環境と広さのあるお店をと思い、今回2店舗目として、こちらの場所に出店しました。ご来店いただく方は、お年寄りからお子様まで年齢層は様々ですが、南口店より店内が広くなって座席もあるので、過ごしやすいというご感想をいただいています」とも。

営業時間は11時から21時まで。年中無休(年末年始は除く)。