吉祥寺シアターが開館5周年-限定イベントで舞台裏ツアーも

ダンスデュオ「ほうほう堂」の新鋪美佳さんと福留麻里さん ©Ririko Arai

ダンスデュオ「ほうほう堂」の新鋪美佳さんと福留麻里さん ©Ririko Arai

  •  
  •  

 吉祥寺シアター(武野市吉祥寺本町1、TEL 0422-22-0911)は5月16日、開館5周年を記念したイベント「吉祥寺シアターへ行こう!~遊び心、踊るココロ、見つける。~」を開催する。

 当日は、「劇場をもっと身近に感じてほしい」と「ほうほう堂@吉祥寺シアター」「KENTARO!!のDANCEを見よう」を行う。

[広告]

 ほうほう堂は、新鋪美佳さんと福留麻里さんによる身長155センチのダンスデュオ。これまでに国内外20都市以上の美術館や船上など劇場以外の日常的な場所で上演してきた。2005年の同劇場開館時には記念式典でパフォーマンスを披露。「いつでもどこでも踊る」をコンセプトに館内全体を使ってパフォーマンスを行う。

 KENTARO!! さんは振付家兼ダンサーで、東京ELECTROCK STAIRSを主宰。HIPHOPテクニックをベースに、音楽シーンやコンテンポラリーダンス、演劇などさまざまなジャンルに影響を受けたスタイルを見せる。これまで同劇場で3回公演を行っており、「若い人にも人気がある」ことから出演が決まった。

 シアターカフェでは、自家製スイーツを用意するほか、バックステージなど普段は入ることができない舞台裏まで案内する「劇場ツアー」も開催する。開始時間は13時30分、14時30分、15時30分、16時30分、17時30分。各回定員15人。

 同劇場の佐野さんは「舞台に興味のない人や、子ども向けのワークショップを積極的に行い、ますます市民に開かれた劇場にしていきたい」と話す。

 開催時間は13時~18時。

  • はてなブックマークに追加