吉祥寺のイタリアン「プリミ・バチ」、11周年記念で特別メニュー提供

「11周年記念コース」(1人=8,000円)は、前菜~デザートまで全7品のフルコース。

「11周年記念コース」(1人=8,000円)は、前菜~デザートまで全7品のフルコース。

  •  

 吉祥寺のイタリアンレストラン「Ristrante Primi Baci(リストランテ・プリミ・バチ)」(武蔵野市吉祥寺南町1、TEL 0422-72-8202)は7月10日より、開店11周年を記念した特別メニューを提供する。

 特別メニューは料理とワインの2プラン。「11周年記念コース」(1人=8,000円)は、アミューズ・前菜・パスタ2主種・魚・肉・デザート・コーヒーの全7品フルコース。サマートリュフやサマーポルチーニを使用し、「季節を味わえる」(店長の脊戸川さん)内容となっている。「11周年記念セレクトワイン&シャンパン」(1人=3,500円)は、2人のソムリエのセレクトによるテイスティングを楽しめる。

[広告]

 同店は1997年、吉祥寺の老舗焼鳥店「いせや総本店」(武蔵野市御殿山1)向かいにオープン。以来、エミリア・ロマーニャ州の郷土料理とワインが楽しめる店として、長く周辺の住人に支持されてきた。井の頭公園に隣接し、緑に囲まれた閑静なロケーションに恵まれた同店は「インテリジェンスを感じる田舎の家」をコンセプトに昨年11月、ロゴ、内装、料理内容などをリニューアル。古いタイルを用いたシェフズテーブルを設置し、コンシェルジュデスクも配置した。席数は104席。

 新任エグゼクティブ・シェフの宇賀神崇さんは、前任のイタリア人シェフ、アンドレア・ピニさんのまな弟子で、ピエモンテ州やエミリア・ロマーニャ州で修行した後、国内の名店でパティシエとしての修行も積んだ「実力派」(同)。「10周年の節目を越え、これからはプリミ・バチの新しい可能性へチャレンジしていきたい」(宇賀神シェフ)と意気込みをみせる。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分(土曜・日曜・祝日は15時まで)、ディナー=17時~22時。連動イベントとして8月12日、「11周年記念料理セミナー」を開催する。宇賀神シェフのデモンストレーションや試食会などを予定。料金は5,000円。

吉祥寺の紅茶専門店、リニューアル1周年で限定雑貨セット(吉祥寺経済新聞)ヨドバシカメラ吉祥寺、開店1周年で「タイムサービス」企画(吉祥寺経済新聞)吉祥寺にカジュアルな創作フレンチ新店?和の素材も取り入れる(吉祥寺経済新聞)リストランテ・プリミ・バチ