買う

キラリナ京王吉祥寺で「マスキングテープジャンボリー」 1000種類以上一堂に

マスキングテープの祭典「マスキングテープジャンボリー」(イメージ)

マスキングテープの祭典「マスキングテープジャンボリー」(イメージ)

  •  

 マスキングテープを楽しむイベント「マスキングテープジャンボリー@atman atman吉祥寺」が1月25日から、「キラリナ京王吉祥寺」(武蔵野市吉祥寺南町2)4階キラリナ広場で開催される。主催はエムディーエス(千代田区)。

 2018年8月に東京・丸の内の「KITTE」で初めて行ったイベントで、多摩地区では今回が初めて。担当者は「マスキングテープはすでにたくさんファンを持つ人気のアイテムだが、皆さんが思う以上に多くの種類がある奥の深いアイテム。そんなマスキングテープの魅力やすてきさをもっと多くの方々に届けたいと思ったのがきっかけで、昨年春に企画をスタートした」と振り返る。

[広告]

 「ROUND TOP」「シール堂」「BGM」「WORLD CRAFT」「PINE BOOK」「パピアプラッツ」のマスキングテープメーカー6社が集結し、1000種類を超えるマスキングテープが並ぶ。期間中は、限定商品の提供やワークショップも予定する。

 「WORLD CRAFT」のブースでは、「HARAPECO CAFÉ~自分だけのサンドウィッチを作ろう~」と題し、全12種類のマスキングテープ(おかず6種、フルーツサンド6種)と、ショートケーキ柄(3巻パックのみ)も販売する。「『文具女子博2018』でも大好評だった企画でイベントでのみ購入が可能な柄。好きなデザインを選んで、自分だけのサンドイッチやフルーツサンドを作ってみては」と担当者。参加費は1回500円。

 「シール堂」のブースには「レインボー」や「ユニコーン」など4種のイベント限定柄マスキングテープも登場する。価格は各300円。併せて「マスキングテープ詰め放題」(800円、以上税別)も行う。

 6階の「アートマン アートマン吉祥寺店」では、ジャンボリー会場で1,500円(税別)以上の購入者に、レシートと引き換えで限定プレゼントも先着で進呈する。

 「たくさんの色やデザインなど圧倒的なアイテム数から、使うシーンを想像しながらお気に入りのマスキングテープを選んだり、ワクワク感を感じたり楽しんでもらえたら」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~21時。今月27日まで。