天気予報

27

18

みん経トピックス

武蔵野市にルーマニア代表吉祥寺のピザ専門店名前変更

吉祥寺の古道具店「四歩」で笹倉慎介さんライブ 移転後の店内で初イベント

吉祥寺の古道具店「四歩」で笹倉慎介さんライブ 移転後の店内で初イベント

三鷹から吉祥寺に移転し、広くなった「四歩」店内の様子

写真を拡大 地図を拡大

 吉祥寺の古道具店「四歩」(武蔵野市吉祥寺北町1、TEL 0422-26-7414)で5月17日、笹倉慎介さんのライブが開催される。

四歩の「日替わりごはんセット」(イメージ)

笹倉さんは1981年生まれ。シンガー・ソングライター、文筆家のほか、レコーディング・エンジニア、スタジオ兼カフェ「guzuri recording house/guzuri珈琲(コーヒー)店」のオーナー、内装職人など多くの肩書を持ち、さまざまな活動をする。2008年にアルバム「Rocking Chair Girl」でデビュー。NHK Eテレで放送中の「2355」では「顕微鏡で覗(のぞ)く世界」「小さな恋の物語」などのボーカルも担当する。

 同店は三鷹で5年半営業した後、3月に吉祥寺に移転。店舗面積は約2倍に広がった。代表の宮﨑匠さんは「三鷹の店が手狭になってきた頃、ちょうど現在の物件を紹介してもらった。昔使われていたもので、今も機能してしっかり使える古道具を基本に、長く使えるような日本の良いものを扱うという軸は変わらない。扱う点数は今のところあまり変わらないが、よりすっきりと並べているので、ゆったり見られるようになったのでは」と話す。

食卓周りで使う道具や雑貨、食器のほか、アクセサリーや文具も扱う。「前店は駅に近く、帰り際に寄って買い物や食事を楽しんでくださる方も多かった。当店は、駅から遠くなったが、わざわざ目指してきてくださる方など、徐々に新しいお客さまにも立ち寄っていただいている」とも。

「古道具を長く使ってもらえたら」と、金継ぎや家具修理も受け付ける。席数が42席に増えたカフェスペースは、「カフェメニューからより食堂のようなメニューに力を入れ、9割以上の方から注文のあった人気の『日替わりごはんセット』を2種類に増やしたほか、『おこさまセット』も始めた。デザートも店内で作っている」と宮﨑さん。

ライブは移転後、初めて開催するイベント。宮﨑さんは「三鷹ではなかなかできなかったけれど、店も広くなり、カフェスペースの家具も可動式にして、初めからイベント企画をやって行きたいと思っていた。笹倉さんはもともとご縁があり、店にいらした時に、空間を気に入っていただいて、当店の初イベントとして開催が決まった」と話す。

「ライブ開演の少し前に、通常提供している日替わりごはんセットを用意している。食事をしながらギターの弾き語りと歌声を楽しんでもらえたら」と参加を呼び掛ける。

開催時間は20時~(開場は19時)。参加費は3,800円(食事付き、別途ドリンク代500円)。要予約。店舗の営業時間は11時30分~22時(カフェラストオーダーは21時15分)。木曜定休(今月3日は営業)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング