食べる

牛カツ専門店「京都勝牛」、吉祥寺北口に初出店 新メニューも

吉祥寺北口に牛カツ専門店「京都勝牛」開店新メニュー「特選上牛カツ膳」が登場

吉祥寺北口に牛カツ専門店「京都勝牛」開店新メニュー「特選上牛カツ膳」が登場

  •  
  •  

 牛カツ専門店「京都勝牛」吉祥寺北口店(武蔵野市吉祥寺本町 1)が10月29日、JR吉祥寺駅北口近くの虎屋金子ビルにオープンする。吉祥寺地区へは初出店で、経営はゴリップ(京都市下京区)。

 京都を拠点に、「牛カツを新たな日本食のスタンダードに」をブランド理念として全国約 50 店舗を展開する同ブランド。吉祥寺北口店と同時期に新宿西口、神田にも出店する。

[広告]

 吉祥寺北口店を含めた3店舗オープンに合わせて、新メニュー「特選上牛カツ膳」が登場。希少部位「うわみすじ」を使い「厚みがありながらもヒレのような柔らかさと赤身の濃厚な肉のうま味が特徴」だという。価格は1,580円(税別)。

 オープン前日の28日11時から、シークレットイベントとして同メニューを150食限定、500 円(税別)で提供する。

 担当の田中さんは「地元の方や観光客の方にも使っていただける幅広いメニューを準備。地元の商店街がさらに盛り上がる店づくりができれば」と話す。

 営業時間は11時~22時(ランチは15時まで)。

  • はてなブックマークに追加