見る・遊ぶ

吉祥寺バウスシアターで「爆音大友克洋 2013」-アニメ映画「AKIRA」などを爆音上映

(C)Katsuhiro Otomo/MASH-ROOM 2013 (C)Kosuke Kawamura 2013

(C)Katsuhiro Otomo/MASH-ROOM 2013 (C)Kosuke Kawamura 2013

  • 0

  •  

 吉祥寺バウスシアター(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-22-3555)で12月7日から、「爆音大友克洋 2013」が開催される。主催は爆音映画祭実行委員会。

 大友克洋さんは1954(昭和29)年生まれの漫画家、映画監督。代表作に「童夢」「AKIRA」などがあり、自ら制作したアニメーション映画「AKIRA」は日本国外でも高い評価を得ている。

[広告]

 同イベントは2週間にわたり、「AKIRA 35ミリフィルム版」「AKIRA デジタルリマスター版」「MEMORIES」「迷宮物語」「スチームボーイ」「蟲師」「SHORT PEACE」、大友さんによるリクエストによる「イージー・ライダー」などが上映される。

 またオールナイト上映では「迷宮物語」「AKIRA デジタルリマスター版」「SHORT PEACE」の他「約7分間の本邦初公開であり一夜限りの激レア作品を上映する」と同イベント担当者。「爆音、これが正しい観賞の仕方」と大友さん。

 開映は21時5分、オールナイト上映は24時。料金は1,500円、オールナイト上映は2,600円。上映スケジュールはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加