3密を避けて新しい生活様式へ!

東京で「住みたい街」の1位に吉祥寺-街のイメージ調査で

  • 0

  •  

 ネットリサーチを手がけるマクロミル(港区)は11月28日、「2006年 東京・街のイメージ調査」を発表した。

 調査は「住む」「働く」「遊ぶ」「その他」のカテゴリー別に行われ、吉祥寺は「住みたい街」で15%の支持を獲得し1位に輝いた。2位以下には自由が丘(8%)、恵比寿(5%)、下北沢(5%)、新宿(4%)が続く。吉祥寺は前回の調査でも3位で、「住みたい街」アンケートでは常に上位にランキングされている。

[広告]

 吉祥寺に「住みたい」と思う理由の上位は「交通の便が良い」「買い物に便利」「都心に近い」「通勤、通学の便が良い」「自然環境が良い」などで、利便性と住環境のバランスの良さが高評価に繋がっている。

 吉祥寺は、「頻繁に出かける街」で5位、「ショッピングに行きたい街」で6位、「外食したい街」で8位を獲得するなど、「住みたい街」で挙げられた理由と共通する項目でランクイン。反対に、「働きたい街」「働きたくない街」のアンケートではランク外で、「ビジネスの街」というイメージからは遠いことがうかがえた。

 調査は、「東京の顔」を捉えることを目的として同社が実施したもので、調査期間は9月27日~9月28日、有効回答数は1,032名(男女比=1:1)。

マクロミル

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home