天気予報

13

4

みん経トピックス

吉祥寺の「ゆるパイ展」終了吉祥寺に立ち飲み天ぷら店

「三鷹の森アニメフェスタ」開催へ ジブリ作品・世界のアニメを無料上映

「三鷹の森アニメフェスタ」開催へ ジブリ作品・世界のアニメを無料上映

『レッドタートル ある島の物語』(C)2016 Studio Ghibli - Wild Bunch - Why Not Productions - Arte France Cinema - CN4 Productions - Belvision - Nippon Television Network - Dentsu - Hakuhodo DYMP - Walt Disney Japan - Mitsubishi -Toho

写真を拡大 地図を拡大

 三鷹市芸術文化センター(三鷹市上連雀6)で3月4日・5日、「三鷹の森アニメフェスタ2017」が開催される。

 4日のプログラムは2部構成。第1部は「お天気とアニメーション」と題し、天気にまつわる世界の短編アニメーションを上映する。作品は「くもとちゅうりっぷ デジタル修復版」「避雷針泥棒」「ねずみのよめいり」「霧の中のハリネズミ」「悲しみの白クマ」「父と娘」「piece」を予定。

 「『天気』は、アニメーションの黎明(れいめい)期から、快晴の青空、にわか雨や台風のような嵐、雷、そして雪など、アニメーション作家たちのさまざまな工夫によって表現されてきた。今回はそんな『天気』を扱った作品を、古今東西の短編作品から厳選した。世界にはさまざまなアニメーション作家がいることと、アニメーション表現の素晴らしさを知って楽しんでもらえたら」と三鷹の森ジブリ美術館広報担当者。

 第2部は昨年公開されたスタジオジブリ最新作「レッドタートル ある島の物語」の特別上映とトークショーを予定。マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督と共にアーティスティック・プロデューサーとして高畑勲監督も参加し、完成まで8年の歳月をかけた作品。今月末に発表される第89回アカデミー賞長編アニメーション映画部門にもノミネートされている。上映後には、すみだ水族館の山内將生館長と中坪俊之博士が登壇し、同作品とウミガメの魅力について語る。昨年夏に産まれたばかりのアオウミガメと触れあえるワークショップも同時開催。

 5日は全国のアニメクリエーターによる応募作から選んだ優秀作品を上映する「第15回インディーズアニメフェスタ」を開催。審査員による「グランプリ」と、来場者による「市民審査員賞」を決定する。上映作品の作家も壇上に上がり、作品や制作の裏側を語る。三鷹南学園三鷹市中原小学校の生徒によるアニメーション作品も上映予定。

 開催時間は、4日=第1部11時~12時30分ごろ・第2部14時30分~17時ごろ、5日=13時30分~16時ごろ。4日は事前申込制で、各部とも200人を抽選で無料招待する。応募方法はホームページで確認できる。応募は官製はがきでの郵送のみ。締め切りは今月20日(必着)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

吉祥寺パルコに「リアル スタイル ホーム」関東初出店 リノベーションの相談もリビングゾーンは書棚を中心に作り付けのオリジナル家具や個性的な照明が並ぶ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング