天気予報

12

3

みん経トピックス

吉祥寺にフレンチカフェ吉祥寺の食品マーケット閉店

三鷹のカフェで猫の写真展とマルシェ あおいとりさんが自然体の猫を撮影

三鷹のカフェで猫の写真展とマルシェ あおいとりさんが自然体の猫を撮影

あおいとりさん撮影の猫のポートレート

写真を拡大 地図を拡大

 三鷹の「カフェ シュヌルバルツ」(武蔵野市西久保2、TEL 0422-36-0090)で2月7日から、「あおいとり写真展 にゃんぽとれ~猫たちのポートレート~」が、同10日から「猫のマルシェ」が開催される。

 店主の穴原さんはドイツでの仕事を機にドイツを好きになり、店名をドイツ語の「Schnurrbare(ひげ)」と「schwarz(黒)」の造語から名付けた。「旅と猫とカフェは切り離せないもので、どれも気ままで、ゆるりと自由な風を感じる。あおいとりさんの写真の中の猫たちの気ままな様子がカフェの雰囲気とも合った。表情豊かな猫たちの写真に囲まれて、くつろぎのカフェ時間を楽しんでもらえたら」と話す。

 昨年11月25日に発売された「気ままに猫だもん。」をはじめ、「猫だって鼻提灯(ちょうちん)くらいできるもん。」「島ねこぽん」など、自然体の猫を収めた写真集を出版し、企業に勤めながら写真家として活動するあおいとりさん。最近撮影されたものを中心に、A2サイズ4点とA3サイズ13点を展示する。

 「猫のマルシェ」では、「お菓子屋ニャンライズ」さん(兵庫県西宮市)による「肉球クッキー」「ねこフィナンシェ」、透明水彩と鉛筆を使った作品を制作するオオタサトシさんの猫のイラストのポストカードなどをそろえるという。

 「イベント会場ではなくカフェという場所なので、ハンドドリップコーヒー片手に好きな席に腰掛けて、のんびりと気ままな猫たちを眺めてもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~20時(金曜は20時30分まで、日曜は11時~19時)、月曜・隔週火曜定休。2月28日まで。

グローバルフォトニュース