天気予報

29

20

みん経トピックス

吉祥寺で人気イラスト作家展「のだめ」切り絵作家が個展

アトレ吉祥寺、オープン日を発表-第1期は37ショップが出店

  • 0
アトレ吉祥寺、オープン日を発表-第1期は37ショップが出店

リニューアル後「アトレ吉祥寺」のフロア各所には緑や生花を配置する

写真を拡大 地図を拡大

 アトレ(渋谷区)は1月26日、商業施設「吉祥寺ロンロン」(武蔵野市吉祥寺南町1)を「アトレ吉祥寺」として4月1日にリニューアルオープンすると発表した。

 吉祥寺ロンロンは、1969(昭和44)年12月に開業。地上2階・地下1階で、店舗面積=1万3,200平方メートル、延べ床面積=約3万2,200平方メートル。店舗数は238店。

 平日には通勤通学型、週末には他地区からの来街者が多いと想定され、日常と非日常の両面を持つ吉祥寺。1日の平均乗降人員はJR東日本=28万人、京王線吉祥寺駅=14万人の計42万人。

 駅ビル再編に伴い、吉祥寺ロンロンは2007年4月にアトレと合併。駅の改良や耐震補強工事と併せた大規模改装の検討を重ねてきた。今回のリニューアルではアトレの運営や開発ノウハウを生かす。リニューアルのコンセプトは「『私のいつも』を満たす場所」。ターゲットは「ナチュラル&シンプルで、心豊かな暮らしを志向するオトナたち」。館内各所に緑や生花を用いて、「ほっとできる空間」を作るという。

 第1期リニューアルでは2階部分を改装し、先行オープンする。キーワードは「to my favorite town」。店舗面積は約2,600平方メートル、店舗数は37店舗。出店するのは、自然派化粧品店「ロクシタン」「マークスウェブ」、文具雑貨店「スミス」、パン専門店「ブーランジェリー ラ・テール」、書店「ブックファースト」、CDショップ「新星堂」、カフェ・レストラン「ワイアードカフェ」、メガネ専門店「Zoff」、Tシャツ専門店「グラニフ」など。

 第2期リニューアルでは1階・地下1階とエキサイツ館を改装する。オープンは2010年秋を予定。店舗面積は約9,800平方メートル。店舗数は約190店舗。

 リニューアル後は、店舗面積=約1万2,400平方メートル、店舗数=約230店舗となる。2008年度の年商は274億円だが、リニューアル後は2億円増の276億円を見込む。

 広報担当者は「第1期では情報発信性が高く、心豊かな暮らしを支えるライフスタイルショップを中心に展開する」と話す。

 営業時間は10時~21時(店舗により異なる)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

吉祥寺にコンバースの直営店 プリントオーダーやキッズ向けスペースも現在約75種類のデザインから選びカスタマイズできるプリントオーダーカウンター
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング