吉祥寺に世界中の料理を提供するビストロ-ドリンク200種も

落ち着いた雰囲気の店内では、世界各国の料理とドリンクを手頃な値段で楽しめる。

落ち着いた雰囲気の店内では、世界各国の料理とドリンクを手頃な値段で楽しめる。

  •  

 飲食事業を手がけるエムスカイ(武蔵野市)は6月28日、吉祥寺に世界中の料理を提供するビストロ「WPC」(武蔵野市吉祥寺本町2、TEL 0422-20-4402)をオープンした。店舗面積は約42坪、席数は1階=28席、2階=50席、テラス=20席。

 メニューは、オリジナルの味噌ドレッシングを使った「季節野菜のオリエンタルサラダ」(800円)、「アメリカンビーフステーキボウル」(1,300円)をはじめ、和、洋、エスニック、イタリアン、中華など世界各国の料理約40種類を提供する。ランチ(900円~1,300円)は、上海焼きそば、ステーキ、ハンバーガー、パスタなど6種類を用意し、サラダかスープ、ドリンクの飲み放題がセットになる。そのほか、ドリンクも日本酒、洋酒、ビール、カクテル、ワインなど世界各国のもの約200種類を取りそろえる。

[広告]

 同店店長の佐々木さんは「世界中の料理を手ごろな価格で提供することがコンセプトの店。料理もドリンクも種類が充実しているので、たくさん味わってもらえたら」と話す。

 営業時間は11時~23時。17時~19時は、アルコールが半額になる「ハッピーアワー」を実施。