3密を避けて新しい生活様式へ!

西荻窪のギャラリーでガラス展「色畑」-カラフルなはし置きなど展示

髪飾り、指輪、ネックレス、はし置き、帯どめ、グラスなど約100点を展示販売。

髪飾り、指輪、ネックレス、はし置き、帯どめ、グラスなど約100点を展示販売。

  • 0

  •  

 西荻窪のギャラリーショップFALL(杉並区西荻北3、TEL 03-5856-0522)で6月18日より、ガラス作家・山田麗さんのガラス展「色畑(いろばたけ)」が開催される。

 同店は、陶磁器や絵画、アンティーク雑貨などを扱うショップで、併設されたギャラリーで週替わりの展示会を開催している。

[広告]

 昨年に続き2回目となる同イベントについて、山田さんは「もともと色がとても好きで、作品はカラフルなものが多い。人からよく『おいしそうな色』と言われるので、今回はガラスを食べ物に例えて『色畑』と名付けた」と話す。会場では、花のはし置き(1,200~1,400円)、指輪(2,800円)、コップ(2,500円)など、約100点のガラス小物を展示販売する。

 山田さんは、学生のころからガラス製作を学び、ガラス作家として活動を始めてから今年で6年目。自宅にある窯を使い「キルンワーク」という加熱したガラスを型に流し込み成形する方法で作品を製作している。現在は、自身の作品を同ショップで販売しているほか、さまざまな場所で定期的にワークショップを開いている。

 開催時間は12時~20時。月曜・火曜定休。6月22日まで。


山田麗FALL

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home