3密を避けて新しい生活様式へ!

ヨドバシ吉祥寺に花田勝さんプロデュースのちゃんこダイニング

ヨドバシ吉祥寺にオープンした「Chanko Dining 若」の店内

ヨドバシ吉祥寺にオープンした「Chanko Dining 若」の店内

  • 0

  •  

 飲食店を営む株式会社ドリームアークは、今月6日にグランドオープンしたヨドバシ吉祥寺に、元横綱・花田勝さんがプロデュースしたちゃんこ鍋と創作和食「Chanko Dining 若 吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-20-4527)をオープンした。

 同店は、2003年に1号店を六本木に出店、その後も関東を中心に、関西、九州、ソウルにまで進出し、吉祥寺店は27店舗目となる。花田さんは同店の他、焼肉と創作韓国料理の「コリアンダイニング66亭」、フードコート業態「わかどん」「ちゃんこうどん」などのさまざまな業態の飲食店をプロデュースしている。

[広告]

 店舗面積は約65坪。席数は、テーブル席62席、個室2室(6人席、8人席)、カップルシート4シート(各2人席)、カウンター6席の計90席。同店広報担当者は「ちゃんこ鍋の店に多い座敷席はあえて作らずすべてテーブル席にすることで、さまざまなシーンに対応できる空間作りを心がけた」と話す。

 ちゃんこ鍋はそれぞれ1人前2,600円(注文は2人前から)で、塩、味噌、醤油、チゲの4種の味を提供。具材は鶏がらベースのスープに鶏のつくね、大山鶏、さつま黒豚などの肉類と、白菜、水菜、ほうれん草などの減農薬野菜、豆腐、キノコ。これに別料金で各鍋にあったトッピングをお好みでプラスすることもできる。アルコールは生ビール=600円、ワイン=グラス600円~のほか、オリジナルの焼酎(グラス600円~)や日本酒(一合600円~)も取りそろえる。

 7月末日までは、ランチタイム10%引き、ディナーの飲食1,000円引きといったキャンペーン、9月末まで若オリジナルグッズや旅行券もあたるサマーキャンペーンも実施中。営業時間は11時~23時。23日からはランチも開始(ラストオーダー14時30分)。無休。

Chanko Dining 若 吉祥寺店

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home