天気予報

18

13

みん経トピックス

吉祥寺で実録写真展吉祥寺で「全国ゆるパイ展」

吉祥寺の家具店で映画上映イベント 時計店などとコラボ

  • 0
吉祥寺の家具店で映画上映イベント 時計店などとコラボ

イベントが開催される吉祥寺の「etc. JOURNAL STANDARD」店内

写真を拡大 地図を拡大

 吉祥寺の家具店「etc. JOURNAL STANDARD(エトセトラ ジャーナル スタンダード)吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町2、TEL 0422-23-6071)で2月17日、映画を上映する一夜限りのコラボイベント「from kichijoji vol.2 『time is……』」が開催される。

 2015年、インテリアショップだった「ジャーナルスタンダードファニチャー」からリニューアルした同店。家具のほか、ライフスタイル関連の雑貨など衣食住にわたる商品を扱ってきた。オープン当初より吉祥寺の店とコラボしたイベントやポップアップストアを行い、「吉祥寺の街に浸透していけるような店づくりを目指してきた」という。

 同イベントは、中道通りの時計店「atelier coin(アトリエコワン)」、移動映画館「Kino Iglu(キノ・イグルー)」とのコラボによるもの。アトリエコワンは作家・大護慎太郎さんが真ちゅうや銀などの素材を生かし、腕時計を中心にした作品を手作業で製作販売している。上映作品をセレクトするキノ・イグルーは2003年、有坂塁さん、渡辺順也さんが設立したユニット。カフェや書店、美術館など各地のさまざまな場所で映画を上映。大小さまざまなスタイルで映画の楽しさを伝える活動を行っている。

 「大護さんの作品の一つである振り子時計を使った演出も考えている」とスタッフの前田さん。「営業が終わって静まり返った店内で、ひとときをを共有する。店内のソファや椅子と耳に響く時計の音、この日に合わせて選ばれた映画などが組み合わさった空間を、集まった方同士、楽しんでいただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は20時~22時30分。料金は2,000円(ワンドリンク付き)。定員は35人で、要事前予約。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

吉祥寺でレザークラフトスクール庭がショップの奥にあるhawn&meguの店内(撮影は久保田大喜さん)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング