吉祥寺の生花店が「花びらにメッセージを書き込む」サービス

花びらにメッセージが書き込める「Purika」

花びらにメッセージが書き込める「Purika」

  •  

 「Florist GINZA-HANA(銀座花)吉祥寺伊勢丹店」(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-22-8717)は3月1日より、花びらにメッセージを印字するサービス「Purika(プリ花)」を始めた。

 同サービスは、生花やブリザードフラワー、アートフラワーに対応し、最大30字までのひらがな・カタカナ・漢字・英字・数字を印字できるもの。パソコンで文字を入力し、花びらにコート加工を施し花専用のプリンターを使用するため「花びらは傷まない」(同店)という。所要時間は約30分。

[広告]

 サービス料金は1本につき525円で、5,250円以上の商品は無料。花の種類を指定したい場合は3日前までに予約が必要。同店担当者は「誕生日や結婚式などのお祝いやお礼に利用する人が多い」と話している。

銀座花