食べる

吉祥寺にシフォンケーキ専門店 米粉を使った商品そろえる

「mom's chiffon」店内の様子

「mom's chiffon」店内の様子

  •  

 吉祥寺に米粉を使ったシフォンケーキの店「mom's chiffon(マムズシフォン)」(練馬区立野町10-37、TEL 03-6904-7762)がオープンしてまもなく2カ月を迎える。

 「おやつからも栄養を」をコンセプトに毎日手作りで製造している同店。シフォンケーキの専門店が無いことから吉祥寺に開くことを決めたという。

[広告]

 「子供が小さいころ、米を食べなくて困っていた時に米粉のシフォンケーキを作り始めたのがきっかけ。友人に試食してもらった時、いつも笑顔で『おいしい』と言ってもらえることがうれしく、多くの方にシフォンケーキで笑顔になってもらいたいと思い店を始めた」というオーナーの松丘さん。

 同店のシフォンケーキは、ふわふわ、もっちりが特徴。卵白の泡立てをしっかりすることで「ふわふわ」、米粉を使うことで「もっちり」な仕上がりになるという。他にも、干物や野菜を使い、グルテンフリー(一部しょうゆを使った商品を除く)、乳製品不使用、膨張剤不使用、防腐剤不使用など健康と安全にこだわる。

 「一番こだわりの商品は、きりぼしオレンジココア。切り干し大根のシフォンケーキは恐らく世界初。ココアと相性のいいオレンジを組み合わせることで、まるでオレンジピールを食べているかのような食感になる」と松丘さん。

 毎日18種類のメニューをランダムに提供している同店。平日は塩麹シフォンとその他3~4種類、土曜は塩麹シフォンとその他5種類を用意する。価格は1カット250円から。

 「オープンから2カ月がたち、リピーターも増えた。小さいお子さまがいるママさんから年配の方まで幅広くお客さまにお越しいただく。母親が家族の健康を願う温かさや優しさを追求した当店に、ぜひ食べて来ていただけたら」と松丘さん。

 営業時間は11時~17時(売り切れ次第終了)。日曜・月曜定休(不定休有り)。