見る・遊ぶ 買う

ユニクロ吉祥寺店と井の頭自然文化園のコラボ企画『おえかきZOO』 オリジナルTシャツを製作

ユニクロ吉祥寺店と井の頭自然文化園のコラボ企画『おえかきZOO』

ユニクロ吉祥寺店と井の頭自然文化園のコラボ企画『おえかきZOO』

  • 0

  •  

 ユニクロ吉祥寺店(武蔵野市吉祥寺本町2)と井の頭自然文化園(三鷹市井の頭4)が共同で5月26日から、コラボ特別企画『おえかきZOO』を開催している。

 井の頭自然文化園は、1942(昭和17)年に「行楽の間に自然科学の知識普及の向上に寄与する」という目的で開設された動物園で、自然と文化が調和した施設となっている。

[広告]

 同園では、200種を超える動物を飼育。アジアゾウ/ツシマヤマネコ/フェネック/カピバラの展示、フェレットと触れ合えるコーナーがあるほか、日本産淡水魚/両生類の飼育展示と保護増殖のようすを見ることができる。

 同イベントは、「どうぶつを描いてみよう」と、ユニクロ吉祥寺店と井の頭自然文化園が共同で企画を開催。井の頭自然文化園の動物園で、絵を描くための用紙と画材が無料で貸し出され、同園の動物をスケッチして楽しむことができる。

 また、同園でスケッチされた絵をユニクロ吉祥寺店7階に持参すると、有料でオリジナルTシャツに加工してくれるサービスも。「父の日の贈り物にも最適です。ぜひご参加ください。(さらに、Tシャツにしてくれた人には、オリジナルポストカードをプレゼント)」と、同イベントサイトでは来場を呼びかけている。

 6月28日まで開催。雨天中止。おえかき用紙の配布時間は、9時30分~16時(画板・クーピー/色鉛筆の貸し出しは17時まで)。配布先は、井の頭自然文化園 動物園(本園) 正門先。オリジナルTシャツの加工については、http://www.uniqlo.com/jp/community/store_news/store.php?poi=10101505まで。