見る・遊ぶ 買う

吉祥寺で漫画家・阿部ゆたかと池沢理美による展覧会『2人展』 人気漫画の描き下ろしイラストを販売

漫画家・阿部ゆたかと池沢理美による展覧会『2人展』

漫画家・阿部ゆたかと池沢理美による展覧会『2人展』

  • 0

  •  

 吉祥寺にある画廊「吉祥寺リベストギャラリー創」(武蔵野市吉祥寺東町1)で5月14日から、漫画家・阿部ゆたかさんと池沢理美さんによる展覧会『2人展』が開催される。

 阿部さんと池沢さんは、日本大学芸術学部のサークル「熱血漫画根性会」の先輩後輩の間柄。同展は阿部さんのデビュー35周年、池沢さんのデビュー30周年を記念して企画された。

[広告]

 阿部さんの代表作は、ファミコンRPG「ドラゴンクエスト」の世界観を描いた外伝作品「ドラゴンクエスト精霊ルビス伝説」。現在は漫画雑誌「少年サンデーS」で人気少年漫画「名探偵コナン」の映画版をコミカライズした作品を連載。池沢さんは、少女に変身できる犬が繰り広げるコメディ漫画「ぐるぐるポンちゃん」で2000年に講談社漫画賞を受賞。講談社コミックプラス「BE・LOVE」で、ロックバンド・THE GOOD-BYEのベーシストで夫の加賀八郎さんとの3年間に及ぶ闘病生活を綴ったエッセイ漫画「はっちゃん、またね」を連載している。

 『「せっかく節目の年だし記念に何かやろうか」と、2人展を企画しました。カラー原画を中心に展示、大学時代の合作漫画を収録した記念本やポストカード、描き下ろしイラストなどを販売。ぜひ遊びに来て下さい!』と、同イベントFacebookページでは来場を呼びかけている。

 また、記念本には「別冊マーガレット」に投稿したという2人が学生時代に描いた作品の収録が急遽決定。『見返して笑っちゃいました!タイトルは「4つ葉の悲劇」。笑いすぎて涙なしでは見れませんでした』と、阿部さんはコメントしている。

 5月20日まで開催。開館時間は12時~18時(最終日は17時まで)。