吉祥寺に全国の日本酒をそろえる居酒屋-約50種を用意

  •  
  •  

 吉祥寺に10月1日、居酒屋「ひまり屋」(都武蔵野市吉祥寺東町1、TEL 0422-21-6818)がオープンした。

 同店は、オーナーの加藤さんが日本全国の蔵元から厳選した日本酒や、毎朝築地から直送される魚を取りそろえる居酒屋。店舗面積は約11.5坪、客席は約30席を用意している。店名の「ひまり屋」は、加藤さんがいちばん好きな花「ひまわり」に由来しているという。

[広告]

 主なメニューは、加藤さんが前職で得た人脈を生かして仕入れているという日本酒約50種。「鍋島」や「正雪」(ともに静岡の蔵元)などが「人気」(加藤さん)で、価格は1本3,800~4,000円程度。このほかに、刺身や旬の素材を使ったつまみなどもそろえる。

 加藤さんは「もともと吉祥寺という街が好きだったのでこの街にオープンした。1人でもお酒を楽しめるような、ひっそりとした隠れ家的なお店になれば」と話している。

営業時間は18時~翌3時。

  • はてなブックマークに追加