食べる

吉祥寺ダイヤ街に「薄皮たい焼 銀のあんカフェ」オープン

写真=大人気のクロワッサンたい焼(一匹200円)

写真=大人気のクロワッサンたい焼(一匹200円)

  •  

 吉祥寺ダイヤ街に「薄皮たい焼 銀のあんカフェ」(東京都武蔵野市吉祥寺本町1)が2月7日にオープンした。

 「薄皮たい焼 銀のあんカフェ」は関東を中心に展開しているたい焼専門店で、店内ではたい焼だけではなく、京都宇治の森半の抹茶を使用した「抹茶ラテ」なども味わうことができる。

[広告]

 「吉祥寺は住みたい街や行きたい街で常に上位にある立地。ファミリー層、カップル、学生など様々な年齢層方がいらっしゃる中で銀のあんのたい焼とカフェメニューでゆっくりとお過ごしいただきたいと思い、吉祥寺へ出店させていただいた」と銀のあん事業部スーパーバイザーの有馬雅城さん。

 また、「おすすめは、北海道産小豆を使用したこだわりの自家製餡をオリジナルクロワッサン生地で包み込んで焼き上げた『クロワッサンたい焼』。常温でも大変美味しくお召し上がりいただける商品ですのでお土産にも是非」とも。

営業時間は10時~21時。

客席数は22席。