天気予報

26

20

みん経トピックス

西荻窪に古民家レストラン吉祥寺の漫画カフェでライブ

吉祥寺にセレクトショップ「ボンド」-ネットショップが初のリアル店舗

  • 0
吉祥寺にセレクトショップ「ボンド」-ネットショップが初のリアル店舗

「BONDO」店内の様子
撮影:樽井利和(riwa tarui)

写真を拡大 地図を拡大

 吉祥寺駅の西側にセレクトショップ「BONDO(ボンド)」(武蔵野市吉祥寺本町3)がオープンして約1カ月半が過ぎた。

 ネットショップ「HAND MADE ART STORE “BONDO”」が出店した初のリアル店舗。青木良太さん(陶器)、大江憲一さん(陶器)、Candle JUNEさん(キャンドル)、SHINGO MATSUSHITAさん(アクセサリー)、N.G.R. PRODUCTS(ハンドメードシューズ)、Munqa(バッグ)など、約25の日本人作家・ブランドの手作りにこだわった商品をそろえる。

 社長の村上雄一さんは広告代理店などでの勤務を経て、「ずっと愛せるお気に入りのハンドメード商品と出合える店」を目指し昨年ネットショップを立ち上げた。「作り手が、好きで好きでたまらなく作ったものは手触りが違う。そうした温度のあるものを扱っているので、実際に見て触れてぬくもりを感じてほしいという気持ちがあった。物件との出合いもあり出店が実現した」という。

 店舗面積は約15平方メートルで、店内両側に青森のリンゴ農家が卸業者などに送る際に使う木箱150個を使って棚を設けた。箱はゆがんでいたり個体差があったりするため、約1カ月かけてセルフビルドで組み立てたという。中央には厨房機器用のステンレスの作業台を置き、木箱との対照的な質感が際立つ。BGMも村上さんの友人が作ったオリジナルCDを流している。

 ネットショップでは作家のバックボーンや作品の詳細な説明を読み込んだ上で買う人が多く、実店舗では商品を手に取って直感的に買う人が多いと感じるという。「ウェブと実店舗のそれぞれの特性を生かしたい。作り手と買い手、作り手と作り手をつなぎながら、店も育っていけたら」と期待を込める。今後は企画展やワークショップの開催、作家へのインタビューやブログの提供なども計画している。

 営業時間は12時~19時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

吉祥寺にウェブサイト「藤巻百貨店」の実店舗 銀座に続く2号店店内に並ぶ、12ヶ月それぞれの色をそろえる琉球ガラスや豆皿
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング