学ぶ・知る

グリーンバード、「ごみゼロ」イベントで吉祥寺を清掃-参加呼び掛ける

清掃活動に参加したボランティア(写真=過去の活動の様子)

清掃活動に参加したボランティア(写真=過去の活動の様子)

  • 0

  •  

 green bird(グリーンバード)吉祥寺チームが5月22日、「ごみゼロそうじ」のイベントで吉祥寺の街の清掃活動を行う。

 NPO法人「グリーンバード」(渋谷区)は「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに誕生したプロジェクト。参加を強要しないボランティアのみで行われる街の清掃活動を続け、原宿・表参道から発信されたプロジェクトは、個人、ショップスタッフ、企業や団体と輪が広がり、現在は全国にチームが展開するまでになった。

[広告]

 「ごみゼロ」にちなみ、毎年5月30日に行われるのが同イベント。全国30エリア、都内10カ所で実施される。今年は30日が月曜日にあたるため、各エリアの実施日が前後に分散され、吉祥寺チームは他チームに先駆け22日に行う。「震災で心配が続くこんな時だからこそ、街をきれいにすることでポジティブな思いと元気を発信したい」と話すのは吉祥寺チームの大澤さん。

 参加無料、事前登録不要で、当日直接集合場所に集まるだけで一人からでも参加できる。清掃に必要な軍手など道具も支給される。「どなたにも参加してもらえるよう敷居の低いボランティアを目指している」という。

 参加希望者は中道通りの「オッシュマンズ吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町2)前に10時に集合。当日は吉祥寺駅北口を中心に、ヨドバシカメラ吉祥寺店の周辺を1時間30分ほどかけて清掃活動を行う予定。

 「グリーンバードはお掃除団体と思われているが、参加者の皆さんは清掃をしながらおしゃべりをしてコミュニケーションを楽しんでいる。朝の出会いの場、合コンだと思って気軽に参加してほしい」と大澤さん。

Stay at Home