食べる 見る・遊ぶ

吉祥寺に「ロディカフェ」-前進座劇場の公演とコラボ、特製カレーも

CAFE ZENON×前進座劇場「ロディカフェ」

CAFE ZENON×前進座劇場「ロディカフェ」

  •  
  •  

 吉祥寺の「CAFE ZENON」(武蔵野市吉祥寺南町2、TEL 0422-29-0711)が現在、「前進座劇場」(南町3)で公演される「ロディ・ミュージカル」とのコラボレーション企画で「ロディカフェ」として営業している。

園山さんプロデュースのかわいい「キッズカレー」

 イタリア生まれの馬をモチーフにした人気玩具「ロディ」をミュージカル化した同作。2010年初演時の好評を受け、今回、CMやテレビドラマなどに出演する人気子役・小林星蘭さんを主役に迎え再演する。

[広告]

 期間中、店内各所にロディを置き、紙ナプキンも別注するなど、店はロディ一色に。自身もロディのファンだという食プロデューサー・園山真希絵さんによる、同店人気のカレーをアレンジしたオリジナルメニューも用意。押し麦をブレンドしたご飯に、調整豆乳を加えた特製ルー、夏野菜に豆などを使いヘルシーなカレーに仕上げる。キッズカレー(600円)にはロディ型のご飯を盛り付け、大人用カレー(1,100円)にもロディ型のニンジンを添える。

 「(カレーは)見た目にもかわいくできて豆乳で、よりマイルドな仕上がりになっている」と店長。オリジナルメニュー注文客には、ロディオリジナル缶バッジを進呈する(無くなり次第終了)。

 親子連れの姿も多く、「店内に置いてあるロディは自由にまたがって遊んでもらって大丈夫」とも。

 ミュージカルは7月21日・22日、28日・29日の全4回公演。詳細は前進座劇場のホームページで確認できる。カフェの営業時間は11時~24時(期間中、営業時間が変更の場合もある)。8月5日までを予定。

  • はてなブックマークに追加