天気予報

17

4

みん経トピックス

吉祥寺の料理学校で卒展武蔵野市で駅伝競走大会

三鷹で子育て支援イベント 地元の子育て団体「withbaby」3周年で

三鷹で子育て支援イベント 地元の子育て団体「withbaby」3周年で

以前のワークショップの様子

写真を拡大 地図を拡大

 三鷹産業プラザ(三鷹市下連雀3)で3月24日、武蔵野エリアの子育て支援団体「withbaby」がママと子どもが一緒に楽しめるイベントを開催する。

 withbabyは2014年3月、「子どもと一緒に楽しみ癒やされる空間を作りたい」という思いで発足。約14人のスタッフは全員子育て経験者。「子どもと一緒のライフスタイル」をコンセプトに、講座やイベントを企画・運営している。3周年を記念した同イベントは、これまでの中で最も大きなイベントになるという。

 同団体は毎月1回、スタッフによる「絵本の読み聞かせ」やこどもの成長を記録する「手形・足形スタンプ」などのイベントを企画。子ども向けのイベントのほか、ママ向けの「ネイルアート」や「かっさマッサージ」などのイベントも開いている。

 同イベントでは、「絵本の読み聞かせ」「おひるねアート」などのワークショップ、ママがほっと一息できる「イースタープレイパーク」、地域の商店街や企業のブースなどを用意する。

 2014年からハロウィーンやクリスマスなど季節に合ったイベントを開いてきた同団体。今回は初の試みである「イースター」の要素も少し取り入れるという。「ウサギの塗り絵や工作、エッグペイントなどを用意している。イースターで春の訪れを感じていただけたら」とスタッフの的場さん。

 「地域密着型のイベントを開くことで、同じ地域に住んでいるママ同士の関わりやママと地域の関わりの場を作っていきたい。この地域で子育てをして良かったと思っていただけるようなものを提供していけたら」とも。

 開催時間は11時~16時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

吉祥寺の台湾茶カフェにキャラクターのフィギュア登場 「豆花」にホットも12月1日に提供が始まった「台湾豆花(タイワントーファ)」のホット
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング